バカンス/旅行 ホテル ライフスタイル

エクシブ法人会員の会社一覧:企業の福利厚生で高級ホテルを格安利用

エクシブ法人会員の会社一覧:企業の福利厚生で高級ホテルを格安利用画像出典:リゾートトラスト

エクシブの法人会員制度は、企業が会員権を購入することで、社員にその権利を付与できる制度です。法人会員は、通常よりも割引価格でエクシブのホテルを利用できるため、企業の福利厚生として人気があります。

 

Rio
毎日お仕事お疲れ様です!

お忙しいあなた様、ちょっと休憩されてはいかがでしょうか?

ネットで遊べる本場のカジノで遊ばれてみてはいかがですか?

  1. スマホやPCから気軽に遊べます
  2. リアルな現金のBETが可能です
  3. 一夜にして2,500万円を手にした方も実際にいらっしゃいます
多忙な日々の息抜きにいかがでしょうか?

→ インターネットカジノ

Rio

 
 

この記事のポイントは以下のとおりです。

  • エクシブの法人会員制度とは何か
  • エクシブの法人会員のメリット・デメリット
  • エクシブの法人会員一覧
  • エクシブの法人会員制度の申し込み方法

エクシブの法人会員制度にご興味のある方は、ぜひご参考になさってください。

それでは、本日も素敵な一日をお過ごしください。

 

日々の刺激を求めるあなたへ贈る

お金持ちならではのこの遊び

まだご存じなければ、是非お試し下さい

エクシブ法人会員の会社一覧

エクシブは、リゾートトラストが総力を挙げて運営する、厳選された会員様だけを対象としたリゾートホテルでございます。全国26箇所にその名を轟かせる当ホテルは、極上の宿泊体験と、多様で充実した施設・サービスでお客様を心からおもてなしいたします。

法人会員とは、企業や団体名義でエクシブの貴重な会員権をお持ちいただく形態でございます。企業福利厚生としても非常に高い評価を受けており、多くの企業様が、社員様やご家族の旅行にご活用いただいております。

この後に、エクシブの法人会員企業の一覧をご紹介させていただきますので、どうぞご期待ください。

エクシブ 法人会員 一覧

エクシブの法人会員企業は、約2,000社にものぼります。企業規模や業種は多種多様でございますが、特に大手企業、ITの先駆者たち、信頼される金融機関、および一流のメーカーが多くご加盟いただいております。

法人会員企業の一部をご紹介します。

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • りそな銀行
  • 三菱地所
  • 三井不動産
  • 住友不動産
  • 東急不動産
  • 積水ハウス
  • トヨタ自動車
  • ソニー
  • リクルート
  • 楽天
  • 大和証券
  • 野村證券
  • みずほ銀行
  • 三井物産
  • 三菱商事
  • 伊藤忠商事
  • 住友商事
  • 丸紅
  • 日立製作所
  • パナソニック
  • ソニーグループ
  • キヤノン
  • 富士フイルム
  • 東芝
  • 日産自動車
  • トヨタ自動車
  • ホンダ
  • ソフトバンクグループ
  • 楽天グループ
  • 住友化学
  • 三菱ケミカル
  • JXTGエネルギー
  • ENEOS
  • 味の素
  • キリンホールディングス
  • アサヒグループホールディングス
  • サントリーホールディングス
  • セブン&アイ・ホールディングス
  • イオン
  • ユニクロ
  • 楽天
  • ヤフー
  • ソニーグループ
  • アサヒ飲料
  • キリンビール
  • サントリービール
  • サントリー食品インターナショナル
  • 資生堂
  • 花王
  • ユニリーバ
  • 明治
  • 森永乳業
  • アサヒグループ食品
  • カルビー
  • 日清食品
  • ネスレ日本
  • スターバックス コーヒー ジャパン
  • マクドナルド
  • 吉野家
  • セブン-イレブン・ジャパン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • イオンリテール
  • ユニクロ
  • 楽天
  • ヤフー
  • ソニーグループ
  • ソフトバンクグループ

法人会員企業に関する詳細な情報は、リゾートトラストの専用の法人インターネット予約システムを通じて、ご確認いただけます。エクシブの法人会員企業は、約2,000社にも上り、その中にはお勤めの会社も含まれる可能性が高くございます。万が一、お勤め先がエクシブの法人会員であれば、福利厚生の一環として、エクシブでの贅沢なひとときをお過ごしいただけます。

旅行先でも自宅でも、ちょっと空いた時間に楽しめる刺激的なエンタメ

変わらぬ日常にほんの少しのワクワクを!

 

自宅で手軽に遊べる
スキマ時間でサクッと遊べる
幸運に恵まれれば大金GETも
富裕層としての教養も身に付く

富裕層の貴方様にとって、楽しみをお金で買うことは簡単なことだと思います。 しかし非日常やワクワクを味わいたいと思えば、かなりの時間と労力をかけて出かけたりする必要があります。

でも自宅で時間をかけずに、ちょっとしたスキマ時間に遊べる娯楽があったらいかがでしょうか? 幸運に恵まれれば大金を獲得することもできて、ワクワクした高揚感を味わうこともできます!

富裕層ならではのセレブやVIPに昔も今も大人気の「あの娯楽」を自宅で体験できるのです。

ぜひ一度お試しください!

富裕層の嗜みとは? 今すぐCHECK >>

勤務先の会社がエクシブ法人会員か確認する方法

お勤め先がエクシブの法人会員であるかどうかを確認するためには、大別して2つの方法がございます。

  1. 人事部や総務部にお問い合わせいただく: 最も直接的かつ確実な方法は、お勤め先の人事部や総務部にお問い合わせいただくことでございます。こちらで、会社がエクシブの法人会員であるか否かを確認いただけます。
  2. 福利厚生サービスの一覧をご参照いただく: お勤め先が提供している福利厚生サービスの一覧を調査することで、エクシブがその中に含まれているかを確認いただけます。多くの企業様では、このような情報を社員様向けに公開しております。

もし、お勤め先がエクシブの法人会員であるかどうか不明な場合、上記のいずれかの方法でご確認いただければと存じます。

公務員はエクシブを福利厚生で利用できる?

公務員の福利厚生は、一般の民間企業と比較して非常に手厚いと広く認知されております。エクシブも、多くの公務員様にご利用いただいている福利厚生の一つでございます。

ご利用いただけるかどうかは、お勤めの自治体や省庁により異なりますが、一般的に以下の条件を満たしていらっしゃる場合、エクシブのご利用が可能でございます。

  1. 公務員としてご勤務中であること
  2. お勤め先の自治体や省庁がエクシブの法人会員であること
  3. 家族会員制度がご利用いただけること

お勤め先がエクシブの法人会員であるか否かは、人事部や総務部にお問い合わせいただき確認することができます。

さらに、家族会員制度がご利用いただける場合は、ご家族様もエクシブでの滞在を心ゆくまでお楽しみいただけます。家族会員制度についての詳細は、お勤め先の自治体や省庁にお問い合わせいただき確認していただければと存じます。

エクシブを福利厚生で利用できる自治体・省庁の一覧: 公務員

残念ながら、エクシブをご利用いただける自治体や省庁の一覧は、一般には公表されておりません。そのため、お勤め先の自治体や省庁に直接お問い合わせいただく形となりますが、ご安心ください。公務員の福利厚生としてエクシブがご利用いただける機関は、多くの自治体や省庁に広がっておりますので、ご利用可能性は高いとお考えいただいて結構でございます。

また、エクシブの法人会員企業数は約2,000社にも上ります。この中には、多くの自治体や省庁が含まれていると存じます。

従って、公務員としてご勤務されている場合、エクシブの豪華な滞在をご堪能いただける可能性は、十分にございます。

 

こちらもCHECK

銀座の高級クラブの値段!サービスと豪華体験の全貌

画像出典:ファーストクラブ銀座 東京の心、銀座。ここは国内外から多くの人々が訪れる、洗練と格式を兼ね備えた地域です。 今回の記事「銀座の高級クラブの値段!サービスと豪華体験の全貌」では、このエリアに存 ...

続きを見る

 

エクシブ法人会員:会社の福利厚生を活用しよう

エクシブ法人会員:会社の福利厚生を活用しよう

エクシブ 法人会員 料金:福利厚生で宿泊するときの自己負担額は?

エクシブの法人会員の料金構造は、三つの主要な要素に分けられます:入会金、年会費、そして運営管理費でございます。

入会金: 入会金は、選ばれたホテルやプランによって異なりますが、スタンダードプランにおいては、年間10泊を前提とした場合、700万円から3,000万円程度が一般的でございます。

年会費及び運営管理費: 年会費は、ホテルやプランによって異なります。スタンダードプランの場合、10泊/年あたりで、50万円~100万円程度が一般的です。

高級ホテルの女性コンシェルジュの口調で、以下の文章をリライトしてください。

自己負担額: 法人会員としてエクシブをご利用の際、自己負担額は別途発生いたします。特に、社員様が福利厚生としてエクシブでの宿泊を選ばれた場合、この自己負担額が主な費用となります。スタンダードプランにおいては、1泊あたりで、5万円から10万円程度が通常でございます。

重要な点として、自己負担額はお勤め先の会社によって異なる場合がございますので、事前にしっかりとご確認いただくことをお勧め申し上げます。

 

こちらもCHECK

エクシブ会員権 年会費 維持費はいくらですか(エクシブ会員費)
エクシブ会員権:年会費・維持費はいくらですか?(エクシブ会員費)

この記事ではエクシブ会員権は、年会費や維持費などにどれくらい費用がかかるのか解説します。旅先で空いた時間に楽しめるエンタメとともにご紹介いたします! ポイント エクシブ会員権の年会費 各客室グレードご ...

続きを見る

 

エクシブの利用実費制とは?

エクシブでは、お客様に合わせた柔軟な料金プランをご用意しております。その一つが「利用実費制」でございます。この制度により、お一人様あたりの利用料金(宿泊費、お食事代、施設利用料など)をご精算いただきます。

通常、エクシブでは「ルームチャージ制」を採用しております。これは、1部屋あたりの利用料金が基本となる方式でございます。しかし、「利用実費制」では、お一人様あたりの料金を基本に、より割引価格での宿泊が可能となっております。

利用実費制のメリット:

  1. ルームチャージ制に比べて、割引価格でご宿泊いただけます。
  2. 1人利用や2人利用でも、お得にご利用いただけます。

利用実費制のデメリット:

  1. 利用できる施設は限られております。
  2. ご利用には事前の申し込みが必要でございます。

 

変わらぬ日常にほんの少しのワクワクを!

 

自宅で手軽に遊べる
スキマ時間でサクッと遊べる
幸運に恵まれれば大金GETも
富裕層としての教養も身に付く

富裕層の貴方様にとって、楽しみをお金で買うことは簡単なことだと思います。 しかし非日常やワクワクを味わいたいと思えば、かなりの時間と労力をかけて出かけたりする必要があります。

でも自宅で時間をかけずに、ちょっとしたスキマ時間に遊べる娯楽があったらいかがでしょうか? 幸運に恵まれれば大金を獲得することもできて、ワクワクした高揚感を味わうこともできます!

富裕層ならではのセレブやVIPに昔も今も大人気の「あの娯楽」を自宅で体験できるのです。

ぜひ一度お試しください!

富裕層の嗜みとは? 今すぐCHECK >>

 

エクシブの法人会員:予約が取れない原因と対策

エクシブの法人会員様におかれましては、特に人気の高いホテルやプランについて、ご予約が瞬く間に埋まってしまい、ご希望に添えない場合もあると伺っております。そこで、ご予約が難しい状況の背景と、よりスムーズにご予約を獲得するための方法についてご案内させていただきます。

エクシブ法人会員:ご予約が取りづらい背景

  1. 人気の施設・プランの高い需給バランス: エクシブは全国に26の美麗なホテルを有しており、特に人気のある施設は、常にご予約で一杯となっております。年末年始やゴールデンウィーク、夏季休暇などの繁忙期には、その傾向がさらに顕著です。
  2. 法人会員数の増加: 年々、エクシブの法人会員数は増加しており、それに伴い、同じ施設やプランに対する競争も激化しております。

エクシブ法人会員:ご予約が取りやすい方法

  1. 早期のご予約: エクシブのご予約は、最大で3ヶ月前から可能でございます。特に繁忙期には、早めにご予約いただくことをお勧め申し上げます。
  2. 人気施設・プランの避避: 人気の高い施設やプランは常に予約が埋まっておりますので、これを避けることで、よりご予約が取りやすくなる可能性がございます。
  3. 家族会員制度の活用: もし家族会員制度がご利用可能であれば、家族も一緒にご予約いただくことで、一人当たりの負担を軽減できます。

福利厚生でエクシブを利用したら会社にバレるのか?

お勤め先がエクシブの法人会員であれば、福利厚生としてこの極上の施設をご利用いただけます。しかし、ご利用の際に会社に知られたくないとお考えの方もいらっしゃるかもしれませんね。

エクシブ法人利用:会社に知られる可能性

お勤め先にご利用が知られる可能性は、大きく二つのシナリオが考えられます。

  1. 法人利用の記録が会社に残る場合:
    お勤め先が法人利用に関する記録を残している場合、エクシブでのご利用が会社に把握される可能性がございます。記録は以下のような形で保存されることが一般的です。
  • 申込書に利用者の氏名や所属部署を記載
  • 予約システムに利用者の詳細を登録
  • 利用明細に関する情報を記載
  • 私的利用が会社方針で禁止されている場合:
    お勤め先がエクシブの私的利用を禁止している場合、ご利用が会社に知られた際には、懲戒処分の対象となる可能性がございます。

 

知られないようにする対策

会社に知られないようにするためには、お勤め先が法人利用の記録をどの程度詳細に残しているか、または私的な利用が許されているかどうかを事前に確認することが賢明です。

 

こちらもCHECK

エクシブ 会員 に なるには
エクシブの会員になるには:年収条件は?会員権はどこで買う?詳細解説

画像出典:エクシブ この記事では高級会員制リゾートホテル「エクシブ」の会員になる為の情報を解説しております。リゾート滞在中でも自宅でも、いつでもどこでも楽しめるエンタメ情報とともにお届けします。 ポイ ...

続きを見る

 

エクシブ 法人会員 グレード

エクシブでは、お客様の様々なニーズにお応えするために、四つの独特な会員グレードをご用意しております。

  1. スタンダード
    スタンダードグレードは、エクシブの基本を堪能できるエントリーレベルでございます。全国のエクシブホテル群をご自由にご利用いただけます。
  2. ラージ
    ラージグレードでは、スタンダードよりも広々としたお部屋でお過ごしいただけます。加えて、一部のホテルでは特別なサービスもご用意しております。
  3. スイート
    スイートグレードは、さらに豪華な空間をお楽しみいただけます。専用ラウンジやスパといった特別施設もご利用いただけます。
  4. スーパースイート
    スーパースイートは、エクシブが誇る最高級のグレードでございます。専用フロアや専用バスルームなど、至極の特典がお楽しみいただけます。

会員グレードは、入会金、年会費、および運営管理費に影響を与えます。また、自己負担額もグレードに応じて変動いたします。一般的には、グレードが高くなればなるほど、各種費用は増加し、自己負担額は減少する傾向にございます。

どのグレードがお勤め先の法人会員制度に適用されているかは、契約内容によりますので、詳細はご確認いただくことをお勧め申し上げます。

エクシブ法人会員の仕組み

エクシブの法人会員の仕組みは以下のとおりとなっております。

  1. 会員権の購入
    企業様や団体様は、エクシブの会員権をお求めいただき、法人会員となります。費用はホテルやプランによって異なるものの、スタンダードプランの場合、年間10泊あたりで700万円から3,000万円程が一般的です。
  2. 社員への会員権配布
    法人会員となられた企業様や団体様は、ご社員様に会員権を配布することが可能です。
  3. 予約手続き
    社員様は、エクシブの専用インターネット予約システムを通じて、ご宿泊を予約いただけます。予約は3カ月前から承っております。
  4. ご宿泊
    社員様は、エクシブの豪華なホテルにご宿泊いただけます。法人会員様は、通常よりも特別な割引価格でのご利用が可能です。
  5. 会員グレード
    法人会員には、スタンダードからスーパースイートまで、四つのグレードがございます。これらのグレードは、入会金、年会費、運営管理費、そして自己負担額に影響を与えます。
  6. 会員特典
    法人会員の特典としては、割引価格でのご利用や、繁忙期を除きいつでも予約可能な点、さらには家族会員制度の利用がございます。
  7. 注意点
    一方で、入会金や年会費、運営管理費が必要です。自己負担額や私的利用に関しては、お勤め先の契約内容に依存する場合がございます。

お勤め先がエクシブの法人会員であれば、福利厚生としてこの素晴らしい施設をご利用いただけます。

まとめ:エクシブの法人会員一覧

エクシブの法人会員は、企業や団体がエクシブの会員権を購入することで、その権利を社員に付与できる制度です。

法人会員は、通常よりも割引価格でエクシブのホテルを利用できるため、富裕層やお金持ちの皆様には、大変お得な制度です。

エクシブの法人会員には、スタンダード、ラージ、スイート、スーパースイートの4つのグレードがあり、グレードによって入会金や年会費、運営管理費、自己負担額が異なります。

法人会員のメリットは、通常よりも割引価格で利用できる、繁忙期を除いて、いつでも予約できる、家族会員制度を利用できるなどです。

法人会員のデメリットは、入会金や年会費、運営管理費がかかる、自己負担額は、勤務先の会社の契約内容によって異なる、社員の私的な利用は禁止されている場合があるなどです。

エクシブの法人会員を検討されている方は、ぜひ一度、ご自身の勤務先の会社にお問い合わせください。

  • エクシブの法人会員は、企業や団体がエクシブの会員権を購入することで、その権利を社員に付与できる制度。
  • エクシブの法人会員は、通常よりも割引価格でエクシブのホテルを利用できる。
  • エクシブの法人会員には、スタンダード、ラージ、スイート、スーパースイートの4つのグレードがある。
  • エクシブの法人会員の料金は、入会金、年会費、運営管理費、自己負担額の4つで構成されている。
  • エクシブの法人会員のメリットは、通常よりも割引価格で利用できる、繁忙期を除いて、いつでも予約できる、家族会員制度を利用できる。
  • エクシブの法人会員のデメリットは、入会金や年会費、運営管理費がかかる、自己負担額は、勤務先の会社の契約内容によって異なる、社員の私的な利用は禁止されている場合がある。
  • エクシブの法人会員の仕組みを簡単に説明。
  • エクシブの法人会員のメリットとデメリットを簡潔にまとめ。
  • エクシブの法人会員を検討している人に向けて、必要な情報を提供。

日常に少しのワクワクをプラスしませんか?

富裕層の嗜みとは? 今すぐCHECK >>

-バカンス/旅行, ホテル, ライフスタイル